メールで仲を進展させよう【合コンで恋人を作るコツ】

ロゴ
>Column>合コンで知り合った異性と恋仲に発展させたいならメールが肝!

合コンで知り合った異性と恋仲に発展させたいならメールが肝!

赤い糸

素を出すことが大切

合コンで出会った意中の相手と距離を縮めたいときに上手に使いたいのがメールです。出会ったばかりの相手とのメールでは、馴れ馴れしくならないように距離感をどう近づけるかがポイントです。まず基本的には、絵文字を使いすぎない、はじめは敬語を織り交ぜながらメールするようにしましょう。絵文字は一見仲良くなりたいときにはたくさん使った方が良いと思われがちですが、最初からガンガン絵文字を使うと少し軽いイメージに見られてしまうことがあります。敬語も同じです。時々混ぜて使うことでしっかりした人というイメージを相手に持ってもらえます。内容的には、自分の趣味や得意なこと、弱みをさりげなく見せるなど、あまり周りの人には見せないような素の自分を少しずつ出していきましょう。相手の素に触れると、何だかぐっと距離感が近づいたと感じる人が多いんです。見た目や雰囲気とギャップがある場合、とくに魅力的に見えますよ。

スマホ

さりげなく自分のことも伝えよう

合コンで知り合った人にメールをするときには、自分のパーソナルな情報もさりげなく伝えていくとよいでしょう。普段どのあたりに食事に行く、遊びに行く、自宅の場所、出身地など、あまり細かく伝える必要はありませんが、もしかしたら中には相手の方との共通点があるかもしれません。男女にかかわらず、人間関係において共通点が見つかるとすごく距離感が縮まるものです。会話のきっかけや、つぎに出かける約束をするきっかけになることも多いので、ほどよく自分の情報をメールで伝えていきましょう。相手の方が同じように自分の情報を伝えてくれるようでしたら、それに対してもしっかりリアクションしましょう。とくに、趣味などの分野には「興味があります」と意思表示すると相手の方が喜んでくれますし、デートなどにつながりやすいです。