無料から始められる!マッチングアプリが便利

ロゴ

結婚したい人が集まるのが婚活の場

恋人がほしい人と結婚したい人の考えることは似ているようで大きく異なります。単なるマッチングアプリやサイトを使うとそこの温度差でうまくいかないこともしばしばあります。婚活を謳ったアプリやサイトであればそんな残念な結果になることなく結婚を前提にしたお相手を見つけることができます。

人気の婚活方法BEST3

パーティー会場
no.1

マッチングアプリ

手軽に始められるのはマッチングアプリです。プロフィールを登録してからしばらくメッセージで会話ができるのでどんな人かもある程度把握してから会うことができます。アプリによっては写真まで共有できるところもあり、顔写真を送っておけば待ち合わせも安心です。

no.2

結婚相談所

自分のプロフィールをしっかりと作成してからお相手探しに取り組む結婚相談所は条件に合う相手が見つかりやすいです。担当者が親身になって相談になってくれるところもあり、一人で婚活を進める不安を解消してくれます。

no.3

婚活パーティー

第一印象やフィーリングを大切にするなら婚活パーティーがおすすめです。主催者によって仕組みは異なりますが一番印象の良かった人の連絡先がもらえる場合が多いです。皆が同じ目的で来ており、名前しかわからない同じ状況に置かれているので気後れすることなく話をすることができます。

人気がある方法でも自分に合う方法とは限らない

婚活方法にはそれぞれ特徴があり、目的に合わないところを使っても仕方がありません。年齢や職業などの条件を厳しく定めてしまうとマッチングアプリでの出会いは難しいでしょう。結婚相談所で条件にあったものの中からお相手を選ぶ方が賢いです。どの方法も少なからずお金がかかるので効率よく探せるようにしましょう。

月額有料のマッチングアプリと月額無料のマッチングアプリの違いを比較

月額有料は原則使い放題

一定の月額を払っておけば基本のプロフィール閲覧やメッセージ交換は使い放題なことが多いです。相手の写真を見たりする拡張機能が用意されており、そこを利用する際にオプション料金が必要なことはあります。月額料金を払ったときにどこまで使えるのかは確認しましょう。

月額無料は制限がある

月額無料は一定の制限がかかっていることが多いです。プロフィールは閲覧できるがメッセージ送信は有料、プロフィールも1日10件までは無料で閲覧可などの制限で、有料機能を使ったり件数を増やしたりしたい場合は課金が必要になります。使いたい分だけ課金ができるので便利ですがうっかり使いすぎには注意しましょう。

手軽さで人気!マッチングアプリなら利用料もお手頃

パーティー

まずは婚活してみてから合う方法を探そう

お相手の探し方に合わせてツールを選ぶのは重要ですが自分が使いやすい方法にすることも大切です。自分が人と話すのが苦手なのが分かっていれば無理をしてパーティーに参加することはありません。メッセージのやり取りから始められるマッチングサイトから始めたほうがいいでしょう。時間がないなら結婚相談所にプロフィールだけおいてもらう、とりあえず月額無料のアプリをダウンロードして様子を見るでも構いません。どれが合うかわからないと足踏みしていては婚活を始めることすらできません。
とにかく婚活にトライしてみたい方は婚活パーティーに飛び込んでみるのもおすすめです。最近は街コンと称して共通の趣味を持った人の会が多く開かれています。共通の話のネタがわかっているので話が弾むのに加えて次に二人で会う約束も取り付けやすいです。